f7u's blog

f7u のメモだったり生存報告だったりする何か。

Windows 版 Sylpheed が Gpg4win の GnuPG を見つけてくれない問題 (解決)

昨日の Windows 版 Sylpheed が Gpg4win の GnuPG を見つけてくれない問題が解決した。

結果から言うと、 Gpg4win の GnuPG のインストールディレクトリ C:\Program Files (x86)\GnuPG\bin *1 を、

  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\GNU\GnuPG 以下の Install Directory
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\GNU\GnuPG 以下の Install Directory

それぞれ設定することで、 Sylpheed が Gpg4win の GnuPG を見つけてくれるようになった。

eimei's laboratory / Tools for Sylpheed で、

※現行の Sylpheed/Win32 は GnuPG 2.2 のインストール情報を認識しない為、
 GnuPG 2.2 の導入先の情報を 1.x のインストール情報に偽装して対応します。
 ([HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\GNU\GnuPG] の
 "Install Directory" に GnuPG 2.2 の bin フォルダの絶対パスを登録)

との記述を発見。 さっそく、

  1. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE 以下に GNU キーを新規に作成
  2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\GNU キー以下に GnuPG キーを新規に作成
  3. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\GNU\GnuPG キー以下に文字列値 Install Directory を新規に作成
  4. その値に C:\Program Files (x86)\GnuPG\bin を入力

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\GNU\GnuPG]

したのだが、依然として件の警告が表示。 しばらく悩んだが、今使用している Windows は 64bit 版だったことを思い出し、

  1. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node 以下に GNU キーを新規に作成
  2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\GNU キー以下に GnuPG キーを新規に作成
  3. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\GNU\GnuPG キー以下に文字列値 Install Directory を新規に作成
  4. その値に C:\Program Files (x86)\GnuPG\bin を入力

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\GNU\GnuPG]

したところ、件の警告が解消され、 Sylpheed で Gpg4win の GnuPG が使用できるようになった。 *2

*1:GnuPG のインストールディレクトリについては、環境に応じて読み替えが必要。

*2:もしかすると、後者の設定だけで良いのかもしれないが、前者の設定を削除しての検証まではしていないため、実際のところは不明。